[ToS] Wiz C1/Pyro C3 Lv.90 (ビルド概要等)

ToSパイロマンサー作り直しました。

作り直した理由は3点:

  1. 将来のアップデートでリンカーとパイロマンサーの相性が悪くなる為、リンカーを通らないビルドへ方針転換。
  2. kToS/iToS で実装されているパイロマンサー強化パッチが jToS でも適用されているっぽいので C3 まで取りたくなった。
  3. ブォォー炎炎炎炎>(エ)´= )ブォォー したい。

レベリングはクラペダからスタートして、極力適正レベルに収まるようにオルシャ側と行き来しながら経験値カードを稼ぐスタイル。

50ID が解禁になったら一気にレベル70くらいまで上がりますが、少々適正レベルから離れていてもクラペダ側のメインクエは順番に消化します。一方、オルシャ側のメインクエで面倒なものはスキップ。具体的にはカロリスの泉からレータス小川の連続クエストは激しくめんどくさいのでフェルケ神殿跡へ直行しました。メインクエの発生フラグはイマイチよく分かりませんね。

ビルドはこんな感じ:
http://www.tosbase.com/tools/skill-simulator/build/62mu7zhzea/

Rank 4 時点で Pyro C3 3点余り中。Rank 5 以降は Sroc を取ると思います。

ファイアボール
ToS

ソロプレイ時の主力スキル。レベルの低いうちはヒット数が少なすぎてお話になりませんが、とりあえずレベル5まで上げればなんとか使えるスキルになりますので、Pyro C1 で優先的に上げます。レベル10まで上げてしまえば現時点では特に困ることもありません。よって、Pyro C3 ではレベル上げを後回しにして良いと思います。

パーティープレイ時は注意が必要…というか、ID では基本的に使いません。

  • 近接クラスの通常攻撃で弾き飛ばされて火力にならない。
  • リンカーのジョイントペナルティに巻き込まれる >>> ジョイント出来る敵の数が減る。
  • ウィザードのマジックミサイルの標的になりうる >>> マジックミサイルが吸われて殲滅力が落ちる。

特に下の二つは他のメンバーの迷惑になるのでダメゼッタイ。

フレイムグラウンド

ToS

もう一つの主力スキル。ただし地面設置系なので飛行型の敵に当たりません。Pyro C1 で先にファイアボールのレベルを上げるのはこれが最大の理由です。ソロプレイの時は敵の集団へ置いたり、自分の足元に置いてから周囲の敵を釣ったりといった使い方をします。レベル10で持続時間とクールダウンが同値になりますので一つの目安に。やはり Pyro C3 では後回しにするスキルかと。

パーティープレイ時は否が応でも使っていかないと火力が出せません。上手なタンクが居れば、スワッシュで集めたところを燃やしてやればガリガリ削ってやれます。OH 無しでクールダウンも短いわけではないので置く場所を間違えるとかなりしょんぼり。そうやって色々考えたり気を使ったりして最高の形で燃やしたのにノックバックスキルで範囲外に吹き飛ばされて台無しにされることもしばしば。中の人は相当頭にきてますのでもうちょっと考えてスキル使ってください。

ファイアウォール

ToS

貴重な対空攻撃スキル。ファイアボールを遥かに超える広範囲を焼きつくすことが可能です。

…が、このスキルはちょっと特殊で、レベルを上げると炎の壁の枚数と壁一枚あたりのヒット数が伸びていきます。一方、ワンヒットあたりのダメージはいくらレベルを上げても術者の魔法攻撃力のままです。要するに多段ヒットでダメージを稼ぐスキルなので、中途半端に5とか10とか取っても効果的ではありません。

ソロプレイの場合はレベル10まで取ればまぁまぁ使えるスキルになりますが、敵の HP が跳ね上がる ID ではかなり物足りない性能。Pyro C3 まで進んだら積極的に上げていきたいスキルです。

ToSこんな感じでボスの足元に壁を敷き詰めてやると楽しい。

ファイアピラー

ToS

範囲は狭めですが、極めて高い DPS を誇るパイロマンサーの必殺技的なスキル。標準的なサイズの敵であればヒットストップが発生し動きを完全に止められますし、サイズの大きなボスにはとにかく当てやすいのでガッツリ削り取れます。

某所には最大レベル推奨などと書かれていますが、今回はレベル1で止めています。なぜなら、95秒という長過ぎるクールダウンのせいでイマイチ使い勝手が悪かったからです。例えば Rank 4 でエレメンタリストを取るなどして、手数(攻撃スキルの数)が増えるなら少々長いクールダウンも気にならないのかもしれませんが、Pyro C3 を取るとなると、少ない手数の中でロマン砲を取るより、汎用性の高い攻撃手段を1つでも多く揃える方が有益だと考え、ファイアウォールに振っています。

ヘルブレス

ToS

ブォォー炎炎炎炎>(エ)´= )ブォォー

チャネリングスキルで発動時にスキルレベルで変動する固定値の SP を消費し、ボタンを押し続けることで0.5秒に付き最大 SP の2%を消費しながら攻撃し続けられます。

チャネリング中は移動不可ですが、その場で向きを変えることはできます。また、近接物理攻撃を完全に無効化し、更にこの動画を観る限り遠距離物理攻撃も無効化できるようです(魔法攻撃を受けるとチャネリングが中断されるらしい)。

そして、ヘルブレスを受けている対象に一定確率で炎属性被ダメージ増加の debuff を与えられます。フレイムグラウンドやファイアウォールで燃やしている敵に対してヘルブレスの debuff を乗せることが出来ればかなりのダメージを期待できます。

スキルレベルを上げると威力と起動時の消費 SP が増加。チャネリング中の SP 消費量は変わらないのでどこまでポイントを振り込むか悩みどころです。

以下、今回採用しなかったスキル。

エンチャントファイア

序盤は火力の底上げになって使い勝手は良いのですが、レベル100も超えたあたりだとかなり微妙に。ポイントを振り込んでも固定値でしか上昇しないようなので今回は思い切って捨てました。

あと、パーティープレイ中は上段に付くので枠を圧迫してしまう問題もつきまといます。

フレア

これだけは使ったことがないので実際の使用感は分かりません。前提条件として相手を炎上状態にしなければならないのが手間ですし、フレアで追撃を入れるまでもなく敵が死んでしまっているというのもあって、あまり魅力を感じられません。

———-

パイロマンサー自体は所詮 Rank 2 のクラスなので、高レベルになると火力は打ち止めになるという話を見聞きします。となると、Rank 5 以降も DPS を出せるクラスを取る必要があり、消去法でソーサラーしか残りません。ソーサラーは召喚に使うカードの入手が面倒そうだなぁという印象が強く、あまり選びたくないのですが仕方なさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>