[ToS] Road to Necromancer: 9 (ネクロ育成日記: 9)

ToSこちらもランク7へ。

前哨区域~大地の要塞 決戦地

ToSスクワイアを動かしつつ、190ID とシャウレイミッションでじわじわとレベル上げ。レベル210くらいから中断していたメインクエストを再開しました。スクワイアで来た時は適当に読み飛ばしながら進めていましたが、道中で拾う文献や NPC との会話をちゃんと読むと「ルクリスの反乱」の顛末が明らかになるようになっています。レベル100くらいの時に立っていたフラグをここで回収できるというわけ。

経験値カードラッシュ~ネクロマンサーC2転職

ToSベースレベル213、クラスレベルR6-13でレベル8~9経験値カードを使ってランク7転職まで引き上げました。それぞれ約200枚ずつストックしていましたが、全て使い切ること無くベースレベル225、クラスレベルR7-1まで届きました。スクワイアの時と異なり、未だにレベル10経験値カードに手を付けていません。

転職クエストは「バイデンティス神堂」で適当に敵を倒してクエストアイテムを拾うだけと超簡単。正直、ランク6の時の方が大変でした。

ベダ高原~メサパスラ~ストーガス高原

screenshot_20161023_00025再びメインクエストが途絶えてしまったのでサイドクエスト消化とマップ開拓。さすがにレベル差が開いているのでかなりラクに進められます。レベル10経験値カードがもりもり入手できるので美味しい。

アレメテの森~バルハの森~ナハスの森

ToS「アレメテの森」はレベリングガイドで「レベル210からアレメテで Grinding だぞー」と推奨されている狩場。確かに HP 80,000~100,000 で経験値の美味しい敵が大量に湧いていますし、痛すぎる魔法攻撃を使う敵も居ないので篭もればかなり稼げそうです。それとは別にサイドクエストも用意されていて、隣の「バルハの森」で完結する連続クエストとなっています。

バルハの森から続く「ナハスの森」はアーチャーの被ダメが痛すぎたので女神像だけ活性化させて退散しました。思えばギアはレベル170装備のままなので更新してからじゃないと厳しいかもしれません。

ということで、今回のマップ開拓はここまで。

レイズデッド

ToSようやくネクロマンサーらしいスキル。死体の破片から骸骨兵士を召喚します。CD 60秒/破片消費2xスキルレベル。

スキルレベル1につき1体の骸骨兵士を召喚します。スキルレベル5でマスターなので呼び出せるのは最大5体まで。日本では未実装ですがランク8でネクロC3を取ってもスキルレベルの上限は増えません(その代わりではないでのしょうが、骸骨弓兵を召喚できる新スキルが追加されます)。

ショゴスと比べると動きは機敏で攻撃回数も多く、一振りで1000ダメくらい出るので普通の雑魚敵を狩る分にはかなり有用です。一方で防御力というか耐久力は低いので、例えばアレメテの森のようにタフな敵が沢山配置されているようなマップだとあまり役に立ちません。

骸骨兵士の攻撃力には術者の INT が参照されているというような話もありますが未検証。Full/High CON ビルドのネクロ同志に確認してもらいたいところ。

C1 から温存していたポイントを突っ込んで一気にスキルレベル5まで上げてしまいました。補助火力としては十分な性能だと思いますが、気付くと何体か死んで居なくなってるので、フルで活躍させようと思うと頻繁に再召喚する必要があります。今後、敵の攻撃力も上がる一方でしょうし将来性は微妙。一応、ネクロC3になると骸骨兵士のHPを上げる特性が取れるようになるらしいので期待しておきます。

ディシンター

ToS敵を倒した後に死体の破片を回収できるスキル。適用範囲は自分中心。OH 3/CD 24秒。

ギャザーコープスの代わりに C1 から取れても良いんじゃないのかなというスキル。コレなら普段の狩りはもちろん、インスタンスダンジョンの道中でも気軽に使って死体の破片を補充することができます。デフォルトの効果範囲は結構狭いので、必ず特性を取って範囲を広げておきましょう。

コープスタワー

ToS太陽の塔固定砲台を1つ設置できるようになります。CD 50秒/破片消費7個。スキルレベルを上げてもダメージは上がらず、伸びるのは持続時間と耐久値のみ。スキルレベル4で持続時間が CD と同値になるのでこの辺が目安でしょうか。

ダメージは術者の魔法攻撃力を100%参照しているという話ですが、それよりも若干高いような気がします。

ToSダメージ属性は毒なので、ジョイントペナルティの特性がしっかり乗ってダメージが50%増えます。

今後の進行ルート

レベル差やギアの充実度の問題もあってマップの開拓は進められそうにありませんので、ミッションとインスタンスダンジョン中心というのは変わらないと思います。190ID でもまだ経験値は入りますが、そろそろレベル補正が辛くなってくるはずなので、次の 217ID に移動した方が良いかもしれません。

ちなみに、経験値テーブルのリセットはレベル236。ひとまずその辺を目指してチクチクレベル上げに励みたいと思います。

ランク7までを振り返り

ToS正式サービス開始とほぼ同時に作成してランク7到達まで1ヶ月弱掛かりました。OBT 期間中から色々と調べ、相談し、試行錯誤を重ね、削除したキャラクターも含めると10体近く育成したことになります。

全てのキャラクターで共通して辛かったのはランク5転職からランク6転職を経て 190ID にたどり着くまでです。特にレベル160~レベル186で経験値テーブルがリセットされるまでが異様にキツい。これは、実質 160ID が機能していない点と、175ID の経験値が美味しくない点に尽きます。それ以前に 145ID が異様にダルくて、このあたりでギブアップしてしまう人も少なくないのではないかなと思います。

それを乗り越え、ひとたび 190ID へ挑戦できるレベル195近辺まで辿り着いてしまえば、その後は意外とラクです。190ID とミッションだけやってればある程度まで育つので、片手間にサブキャラの育成などを考え始めても良いでしょう。

現行のシステムで中だるみしがちなランク5~6までのモチベーションをどう維持し続けるかが、ランク7まで駆け抜ける為のカギです。「このビルド、マズイんじゃないか…」と不安を抱えながら育成を続けるのはメンタル的に厳しいですので、やはり最初にキャラクターを作る時にしっかりとランク7、あるいはその先まで見据えたビルドを固めてしまうのが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>