[Division] Survival (サバイバル覚書)

Divisionセールになっていたので結局シーズンパスを購入しました。これで既にリリース済みの拡張 “Underground”“Survival”、そして、今後リリース予定の “Last Stand” にアクセスできるようになります。

Underground もぼちぼち遊んでいますが、今回は Survival について覚書程度に。

あらすじ

ニューヨークに嵐が迫る中、エージェントはダークゾーン内で発見された抗ウイルス剤を確保する為、ヘリで現場に急行する。しかし、不運にもヘリが墜落。作戦基地とも連絡が取れない状況の中、エージェントは任務を遂行し生還しなければならない…。

どんなゲーム?

Divisionゲームを始めると、最低限の装備を所持した状態で?DZ の外側のランダムな位置に放り出されます。プレイヤーは生き残るために必要な様々な物資を集めながら DZ を目指し、最終的には救助のヘリを呼んで脱出します。

通常モードとは異なり、新たに体温、空腹度、喉の渇き、感染度というステータスが追加され、プレイヤーの障害となります。体温は下がりすぎるとヘルスが減って最終的には死亡してしまいます。空腹になるとヘルスの自然回復(非戦闘時も含む)が止まります。渇きは周辺のアイテムの表示範囲が狭くなってしまい取りこぼしが増えます。感染度は要するに生存可能タイマーで、鎮痛剤や薬で一時停止させることが可能です。

スタートから DZ まで

Division最初の隠れ家には必ず布と鎮痛剤が置いてあるので忘れずに回収し、クラフトで適当な服を用意します。

最序盤は防寒具の確保が最優先。これがないと頻繁に体温を回復しなければならないので探索が捗りません。外気温は DZ に近づくに連れて高くなり、DZ 内は-16度前後ですのでそれくらいを目安にするとよいでしょう。それから各種素材を集めつつ、出来れば良い感じの武器も欲しいところ。

忘れちゃいけないのが DZ に入るためのフィルターの作成。これがないと始まりません。私は高性能フィルターまで作ってしまい、DZ で地下の汚染エリアを探索するのが定番になっています。

とは言え、スタート地点が毎回異なる上に、拾えるアイテムは他のエージェントとの取り合いになるので、進むルートによっては何もかも集まらないということも多々あります。DZ 外での探索に時間を掛けすぎると今度は DZ に入ってからのスケジュールが険しくなってしまいますから、ある程度のところで見切りを付けて先に進むという判断も重要です。

Division敵を倒せば装備品や防寒具、回復キットなどを手に入れられる可能性がありますが、DZ の外側は吹雪で視界が悪いので敵の数や種類を見誤りがちになります。不要な戦闘は極力避けたいところ。特に防具が貧弱だと思わぬ大ダメージを受けて後々辛くなってしまいます。

ダークゾーンに入ったら…

DivisionDivisionまずは最寄りの隠れ家に向かいます。DZ 内の隠れ家ではより高性能な装備やスキルが作れますので、ココで回復手段(サポートステーションが鉄板?)ともう一つ(タレットが安定?)作ります。これでかなり戦闘は楽になるはず。

素材に余裕があるのなら黄色の武器や防具を作るのも良いと思います。防具はボディを優先して、その他はアーマー値が足りないところを補完する感じで追加。ステータスがまんべんなく上がるホルスターから作ると良いでしょう。

救助ヘリ要請から生還まで

Division救助ヘリを呼ぶためのフレアガンを作るには黄色の武器パーツ2つとディビジョンテック1つが必要です。ディビジョンテックは抗ウイルス剤と同じ箱に必ず1つ入っていますが、それ以外にも DZ 内の各所に点在しています。

要するに、救助ヘリを呼ぶだけなら抗ウイルス剤を確保するだけで良いのですが、そうは問屋がおろしません。

Division救助ヘリを呼ぶと、必ず「ハンター」という敵が現れます。こいつがなかなか曲者で、電波妨害でスキルが使えなくなる上に、ダメージを受けるとすきを見てファストエイドで回復しやがります。着陸地点からハンターを一掃しないと救助ヘリは降りて来ませんから、なんとか倒さなければなりません。ちなみに、ハンターは救助ヘリ接近中に着陸地点に進入したエージェント1人につき1体出現します。

Division現状、ハンターを倒す最も効果的な方法は、カスタム M44 マークスマンライフルを用意することとされています。この武器なら胴体3発、ヘッドショット2発で倒せます。しかし、M44 を作るためにはディビジョンテックが1つ必要になっています。

ここで選択肢としては、DZ をあちこち探索してディビジョンテックを探すか、ランドマークに居るネームドボスを倒してディビジョンテックを奪うか…というのが順当なところです。あるいは救助ヘリの要請は他のエージェントに任せて自分は M44 だけを作る、逆にフレアガンだけ作って救助ヘリを呼び、ハンターの始末は他のエージェントに任せるというのもアリです。

もっと言えば、フレアガンも M44 も作らず、全部他のエージェントに任せてちゃっかり生還するという方法も可能です。

Division実際、最初に要請されたヘリの着陸地点にはワラワラと他のエージェントが押し寄せて来ますから、安全なところで隠れて誰かが始末してくれるのを待つというのは十分に可能です(そのタイミングまでに DZ でやることが全部済んでいる場合に限りますが)。

最初のヘリに乗り遅れてしまった場合、残りのエージェントの数や感染度にもよりますが、ハンターとやり合う覚悟を決めた方が良いです。頑張って素材とディビジョンテックを集めて準備万端で臨みましょう。

リザルトと報酬

DivisionDivision生還してもそうでなくても、Survival が終わるとリザルト画面が表示されます。ランクによって貰える報酬が増減するようです。それに加え、もし生還できた場合は DZ で入手できる密封アイテムを最大6つまで持ち帰る事ができます。短時間でクリアできるようになれば、ギアファームとしても十分利用できるコンテンツです。

その他

今のところ5回程度挑戦しただけですが、まだまだ緊張感を持ってプレイできています。1回のセッションでかなり疲れてしまうので1日1回か、間を開けてもう1回というペース。

DZ 外はまだまだ何がどこにあるのか分からない状況ですが、DZ 内の地理はぼんやりと頭の中で埋まりつつあります。上述した通り、汚染エリアになっている地下はアイテムが沢山手に入るのでお気に入りです。その分、配置されている敵も強いんですが。

DivisionSurvival で生還した際、リザルト画面が表示されずにこのようなエラー画面になることが非常に多いです。一応、回収アイテムやミッションの進捗は保存されているようなので問題は無いのですが、気持ち悪いので早く対応して欲しいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>