[For Honor] Campaign / Multiplayer Impression (キャンペーンとマルチプレイ感想)

For Honorストーリーキャンペーンをハードで一通りクリアした後はひたすらデュエル、デュエル、デュエルです。

キャンペーン

For HonorCoop プレイ可能なストーリーキャンペーンは、マルチプレイの舞台から20年前からスタート。ナイト、ヴァイキング、サムライの三陣営それぞれ6ステージ、計18ステージを駆け抜けます。

基本的にマップに表示されるマーカーを追いかけていけば良いだけですが、マップによっては複数のルートが用意されていることも。

戦闘は対多人数戦になることが多く、前半はHPの多いヒーローのお供にHPバーが3つくらいしかないmobが数名ついている程度ですが、後半は普通のヒーローを数体同時に相手にせねばならない場面も増えてきます。

ボス以外のヒーローは大して強くないのですが、軽くチュートリアルを触った程度だと苦戦するかと思われます。

For HonorFor Honor同陣営のストーリーラインで操作するヒーローが変わる他、カットシーン、マップ上のギミック、特殊能力を使うボスなど、飽きさせないような工夫が随所に施されているものの、肝心のシナリオ自体が大変残念な出来なので、終始盛り上がりに欠けたままスタッフロールがこんばんはします。

そもそもマルチプレイにフォーカスしたタイトルなので8時間前後という所要時間はこんなもんかなと思いますが、もうちょっとどうにかならんやったのかと…。

For Honor For Honor
あと、恒例の収集要素は二種類。壺を壊す破壊ポイントとランドマークを探す注視ポイント。集めるとエンブレムやヒーローのカスタマイズ要素が増えます。正直、こーゆーのも要らないです。どうせネット記事見ながら集める作業になるだけなので。全部キャンペーンクリア報酬にまとめて頂けると嬉しい。

マルチプレイ

レイダー一筋でほぼデュエルしかやってません。

現状、強キャラはウォーデン、大蛇、ウォーロードあたりでしょうか。レイダーは底辺です。初心者向けなどと書かれてますがヴァイキングにこだわりがあるならウォーロードの方が扱いやすいです。

ドミニオンなど、多人数戦闘ではまだ活躍できると思いますが、デュエルの場合はとにかく攻撃オプションが少ないというのがネック。強攻撃フェイント、回避からのスタニングタップ、パリーやウォールキャリーを駆使したスタミナ切れ狙いからの投げなど、到底初心者が使いこなせるとは思えないほどのテクニックを要求されます。

というわけで勝率3割近辺をウロウロしつつ、毎晩心折れそうになりつつもなんとか続けております。

For Honorロンチから追加された3ヒーローはよく分からず。ロウブリンガーとヴァルキリーは数回当たったものの、守護鬼に至っては一回も当たってません。ヴァルキリーはシールドバッシュやガードブレイクからの転倒でハメ殺されることがあったので、何かしら対策を考えておく必要はありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>