[Chivalry:MW] Unlocked the all Vanguard’s weapons

Vanguardの武器をプライマリ、セカンダリ含め全てアンロックしました。最後に残っていた片手剣は苦行でしたね…。

Shortswordはリーチが短く使いづらいのですが、少しリーチの長くなったSaberは中途半端で更に使いづらいという罠。結局Shortswordで密着してチクチク突いて最後のCudgelまで到達しました。

Cudgelの使い勝手が良ければまだ救われるのですが、数値だけ見ると微妙な感じ。Vanguardで唯一の鈍器ではありますが、ポールアームのリーチと威力を捨ててまで使うようなもんじゃないかなと。

一方、他のクラスは全然使っていないのでアンロックも進んでいません。ま、別に実績が欲しい訳でもないので、あまり気にはしていませんが。

[Chivalry:MW] Darkforest – Team Objective

First Major Content Update to Land in January!
http://www.chivalrythegame.com/blog/archives/1683

来月、最初のメジャーアップデートが配信される予定です。内容は新MAP、新モード、新武器、バランス調整。詳細はリンク先をどうぞ。まだあまり情報は出ていませんけど。

今回は日本人プレイヤーへの布教活動の一環としてニコニコ動画へ投稿しました。ニコ動はファイルサイズの制限があるのでYoutubeとは動画作成の勝手が違います。ニコ動用にエンコードしないと行けないので、Youtubeへ並行して投稿することは無いかと思います。

動画の内容はDarkforestでTeam Objectiveです。このMAPは序盤は攻撃側有利に進めやすいのですが、最後の王族を抹殺する目標が難しいです。王族の隠れ家は三箇所あり、それぞれ板で塞がれているので攻撃して破る必要があります。一箇所ならともかく、全三箇所に速攻を掛けるのは厳しいでしょう。

攻撃側はリスポン地点が目標から遠いものの、時間には余裕があるのでじっくり攻めても良いのですが、防御側のリスポン地点がすぐ近くなのでグズグズしていてもいけません。今回は味方のArcherが防御の隙間を縫ってターゲットを狙撃してくれたので割りと早く片付きましたが、いつもなら長丁場になるMAPですね。

今回のサーバーは日本の方がAmazon EC2を使って立ち上げてくれたもので、かなり快適にプレイできました。最近、他のJP鯖(Inaka鯖、Nepi鯖等)の調子が悪く、異様にラグかったり(私は違いますが)鯖に入れなかったりしていましたので、あっという間に大人数のゲームになりました。

2chによるとAmazon EC2鯖は試験的に立ち上げたもので常設はしないとのこと(当たり前かw)。今後、鯖リストで見つけたら真っ先に突撃したい鯖です。

[Chivalry:MW] Unlock Spears

再びChivalry: MWの戦場で駆け回っています。

Vanguardの斧系武器は全てアンロックしてしまったので、他の武器を使っています。残っているのはプライマリが両手剣と槍、セカンダリが片手剣(最後は鈍器っぽい)。プライマリは槍からアンロックしていくことにしました。

槍は斧槍より攻撃力で劣るもののリーチが長く速度も速いのが特徴です。また、振り下ろし攻撃は上段突きになります。普通の突きと違いがよく分かりません。

素早く突きを繰り出すことができるので、乱戦になった際に横からチクチクやるのが効果的。ただし、素早いといっても片手武器には劣ることが多いので、タイマンになった場合はなるべく間合いを詰められないように立ちまわるか、セカンダリに切り替えて対応した方が良いでしょう。King of the HillやTeam Objectiveで破城槌や荷車を運ぶ場面では、長いリーチを生かして敵を寄せ付けないような役割も担えます。

フェイントからの攻撃もあまり決まりにくい印象です。また、コンボが発動しない?ようなので、一気に畳み掛けるのも難しいです。ベースダメージの低さもあり、意外と戦闘に時間が掛かってしまう傾向にあります。

火力不足感は否めませんが、長いリーチを意識して立ち回れば面白い武器です。刺突属性は割りと万能ですし、ポールアーム入門にはよい武器かもしれません。

[Chivalry:MW] vs. War of the Roses

GMGでセールになっていたのでWar of the Rosesを購入しました。

Chivalryの記事でも少し触れましたが、WotRはM&B方式のアクションゲーム。こちらもマルチプレイ専用となっています。

この似たようなタイトルを両方触ってみた感想は、「Chivalryの方が面白い」です。

続きを読む [Chivalry:MW] vs. War of the Roses

[Chivalry:MW] Last Team Standing

Last Team Standing(LTS)の動画を撮影しました。

始めてJP鯖で遊んだのですが、上手い人が多いなーという印象。動画とは別の機会に基本的な戦い方を練習するためにFFAに混じってみたら、もう全然太刀打ち出来ませんでした。

ステップやフェイントを上手く絡めて巧みに攻めてくるMAAとか、やたらヘッドショット連発するARCHとか、間合いのとり方が絶妙なVANとか…マウスを放り投げそうになりましたよ、ええ。

めげてBOT戦でブロックやステップ、コンボの練習に励みましたわ。

クラスはMAAが面白そうだと思い、動画でもそうなんですが、積極的に使っていました。ただ、BOT戦では上手く決まるステップも対人戦では全然決まらないし、フェイントもコンボも不発の連続。

結局、最初に遊んでいたVANに落ち着いています。片手斧を早く全部アンロックしたかったので、ポールアームは使わずにセカンダリの斧を使っていましたが、少人数のFFAではタイマンになる事も多く、小回りの効かないポールアームより使いやすいように感じました。チャージもポールアームより当てやすい気がしますし。

苦労の甲斐もあって、3つ目のDane Axeをアンロックできました。片手斧の中では一番リーチがあるのでようやく攻撃が当てやすくなった感じです。暫く片手斧VANで集中的にプレイしていきたいと思います。

[Chivalry:MW] First Impression

Iron Frontで”もんにょり”してしまったので、気分転換にChivalry: Medieval Warfareをプレイしました。

Launch Trailer

架空の中世欧州風の世界を舞台に剣や斧や弓で戦うマルチプレイ専用アクションゲーム。Mount & BladeのシステムがベースのWar of the Rosesとほぼ同時期にリリースされ、Wishlistに放り込んで様子見してたらそのまま忘れちゃってたといういつものパターンです。

戦闘中にスクリーンショットなんて撮る暇ないので、動画を撮影していました。トレイラーでも分かるように、ゴア表現はキツイです。首や腕がポンポン飛ぶので苦手な方はご注意。

続きを読む [Chivalry:MW] First Impression