[Chivalry:MW] vs. War of the Roses

GMGでセールになっていたのでWar of the Rosesを購入しました。

Chivalryの記事でも少し触れましたが、WotRはM&B方式のアクションゲーム。こちらもマルチプレイ専用となっています。

この似たようなタイトルを両方触ってみた感想は、「Chivalryの方が面白い」です。

続きを読む [Chivalry:MW] vs. War of the Roses

[Chivalry:MW] Last Team Standing

Last Team Standing(LTS)の動画を撮影しました。

始めてJP鯖で遊んだのですが、上手い人が多いなーという印象。動画とは別の機会に基本的な戦い方を練習するためにFFAに混じってみたら、もう全然太刀打ち出来ませんでした。

ステップやフェイントを上手く絡めて巧みに攻めてくるMAAとか、やたらヘッドショット連発するARCHとか、間合いのとり方が絶妙なVANとか…マウスを放り投げそうになりましたよ、ええ。

めげてBOT戦でブロックやステップ、コンボの練習に励みましたわ。

クラスはMAAが面白そうだと思い、動画でもそうなんですが、積極的に使っていました。ただ、BOT戦では上手く決まるステップも対人戦では全然決まらないし、フェイントもコンボも不発の連続。

結局、最初に遊んでいたVANに落ち着いています。片手斧を早く全部アンロックしたかったので、ポールアームは使わずにセカンダリの斧を使っていましたが、少人数のFFAではタイマンになる事も多く、小回りの効かないポールアームより使いやすいように感じました。チャージもポールアームより当てやすい気がしますし。

苦労の甲斐もあって、3つ目のDane Axeをアンロックできました。片手斧の中では一番リーチがあるのでようやく攻撃が当てやすくなった感じです。暫く片手斧VANで集中的にプレイしていきたいと思います。

[Chivalry:MW] First Impression

Iron Frontで”もんにょり”してしまったので、気分転換にChivalry: Medieval Warfareをプレイしました。

Launch Trailer

架空の中世欧州風の世界を舞台に剣や斧や弓で戦うマルチプレイ専用アクションゲーム。Mount & BladeのシステムがベースのWar of the Rosesとほぼ同時期にリリースされ、Wishlistに放り込んで様子見してたらそのまま忘れちゃってたといういつものパターンです。

戦闘中にスクリーンショットなんて撮る暇ないので、動画を撮影していました。トレイラーでも分かるように、ゴア表現はキツイです。首や腕がポンポン飛ぶので苦手な方はご注意。

続きを読む [Chivalry:MW] First Impression

[Assassin’sCreed3] Combat Training

Connor君登場からかなり経過しました。ストーリーは半分くらいしか把握できていないのが残念なところ。

過去作に比べると不満を感じるところの多い戦闘ですが、Connor編になって「アサクリらしさ」は戻ってきたように思います。中級以上の敵がかなり出てくるようになったので、カウンターやキルストリークだけに頼る戦闘は難しくなっています。

ということで、ボストンをフラフラしながら戦闘訓練をやってます。

基本はカウンターから武装解除に繋いでコンボキルでトドメをさすのが安定します。普通のカウンターアタックはまず入らないので雑魚以外には使いません。ダブルカウンターはBで捌いた時点で自動的に発動しますから、これが出るとかなり楽になりますね。

中級以上の敵はキルストリークを切ってくるタイプが居るので、無闇に攻めると逆にピンチになります。普段キルストを切るタイプでも、同僚の死に様を直視して怯んでる者には有効です(多分)。

あと、動画内で多用してますが敵の銃撃を防ぐヒューマンシールドがかなり美味しい。盾にする敵は任意に選べるし、どんなタイプの敵でも切られる事がないのも魅力。ただ、盾にするのが早過ぎるとたまに銃撃を受けてしまうのは要注意。時代背景上、銃を持っていない敵の方が少ないので積極的に使っています。

個人的にステップ回避が無くなったのが残念です。今作だと強い敵に対してはどうしてもカウンターを狙うしかなく、こちらから積極的に攻める方法がありません。ステップ回避があった過去作では、回避の後に攻撃入れてコンボキル出来たのでよく使っていました。

そう言えばダーツロープを全然使ってないので、通常戦闘に組み込んでみようかなぁ。