[Skyrim] Dragonborn DLC

噂されていたSkyrimの新しい大型DLC、Dragonbornが正式発表されました。内容もほぼ事前情報通りみたいですね。Morrowind領内の島が舞台で、ドラゴンへの騎乗、ゴブリンの再登場、槍の復活など楽しみな要素ばかりです。

さて、問題は日本での取り扱いの話。過去、Dawnguard、Hearthfireの2つのDLCが配信されてきましたが、Dawnguardリリース直後は日本語に対応しておらずクラッシュするという問題がありました。それをうけてか、Hearthfireは日本語版に合わせて遅れてリリースされる、所謂「おま国」状態にされました。

個人的に英語でさっさと遊ばせて欲しいので、日本ベセスダは余計な事をしないで頂きたい。しかも、Dawnguard日本語版、Hearthfire共にリリース予定日を一切アナウンスしない彼らの不誠実なやり方には腹が立ちます。Dawnguardのクラッシュ問題にしても、一言、「Skyrim本体が日本語版だと正常に動作しない恐れが云々」と先んじて広報を打てば済んだ話です。

Oblivionの時のように、数年遅れでもローカライズしてくれるだけありがたいという状況ではなくなっている現実をしっかりと受け止めて欲しいですね。新DLC、Dragonbornが国内でどのように展開されるのか、注視していきたいと思います。

P.S. 広報がヘボいというのは本社もそうで、Dawnguardの時はPS3版やPC版のリリース日は長いこと発表すらされていませんでしたし、更に「PS3やPC向けにリリースするなんて一言も言ってない」と公式に回答してしまって世界中から顰蹙をかったという経緯がありました。忠誠心が高いのかどうか知りませんが、そんなとこ見習わなくて良いですよ。