[ESO] ESO arrives on STEAM



The Elder Scrolls Online が Steam に登場。月曜日まで Standard Edition が 50% offImperial Edition が 40% off となっています。Imperial Edition にはセール期間中限定で “Whiterun Wolfhound” というペット(後ろからついてくるだけで戦闘には参加しません)も付いてくるようです。両方とも30日間のプレイ権付きです。

1 Gold で購入できる Imperial Horse が付いてくる Imperial Edition のご購入をお勧めします。序盤の移動がかなり楽になりますし、PvP ゾーン Cyrodiil においてはマウントはほぼ必須です。マウントはそこそこ高額ですので、順調にお金を貯めたとしても購入できるのはゲーム中盤以降になるでしょう。


どうしてもマウントだけ欲しいという場合は DLC で手に入れることも可能です。


また、Standard Edition から Imperial Edition へのアップグレードも可能となっていますので、とりあえず Standard Edition で始めてみる、というのもアリ。

どんなゲームなのかというのは、過去の記事でも漁っていただければと思います。巷の評価は厳しいようで、実際、普通の MMORPG を期待すると肩透かし食らいますし、Skyrim Online をイメージしてもがっかりするでしょう。Tamriel 各地を巡り、独自の文化を持つ様々な種族と関わったり、自由気まま?な Daedric Prince 達に振り回されたりしながら、所属勢力を結束させ Molag Bal に奪われた魂を取り戻す…そんなクエスト・ドリヴンなゲームになっています。

主要なコンテンツはほぼソロで進められますので自分のペースで遊べるというのも良い点だと思います。レベル上げやファーミングに膨大な時間を取られるような作りにもなっていません(エンドコンテンツは別の話)。一方、進度の異なるプレイヤー同士で協力して遊ぶ仕組みが整っていないのは不親切。FFXIV のようなレベルシンクシステムがあれば随分違うんですけどね。

色々と不満を言いながらロンチから今日まで遊び続けていますし、TES world が好きな方は是非手にとって頂きたい作品です。

[Assassin’sCreed4] Pirate’s Creed

ジャックドー号を手に入れてからはアサシン教団ともテンプル騎士団とも絡まない展開が続いています。というか、メインはそっちのけで海賊行為でお金や素材を貯めてジャックドー号を強化して、また海賊行為を…の繰り返し。これが結構楽しい。
続きを読む [Assassin’sCreed4] Pirate’s Creed

[Steam] Summer Sale 2013

まだ終わってませんが購入したものを。

– Dragonborn


今回の第一目標。割引率が頻繁に変動してタイミングが難しかったですが、最終的に半額になった次点で購入。レビューというかインプレは別記事で。

-Strike Suit Zero – Raptor DLC
-Strike Suit Zero Heroes of the Fleet DLC
-Strike Suit Infinity


画像は Strike Suit Zero のものです。

SSZ はリリース時に購入していましたが、いまいちハマれなくてミッション2で放置したままでした。先ほど再開してミッション7?くらいまで進んだんですかね。難易度 Easy でやってますがちょっとダレてきた感じですね。ゲーム自体が結構単調な上に、ミッションも毎回代わり映えのしない内容で拍車をかけています。エスコンってすげーなと再認識。

– Sins of a Solar Empire: Rebellion Game and Soundtrack Bundle


ウィッシュリストで発酵しそうだったタイトルです。ようやく購入。ストアページには未掲載ですが普通に日本語が含まれています。もともと有志の日本語化 Mod があったはずですが、ズーから日本語版が発売されている関係でDL版にもローカライズが及んでいるそうです。

チュートリアルを少しプレイしただけです。これは積みそうな予感。

– Endless Space Gold

こちらもウィッシュリストで発酵しそうだったタイトルです。今回のサマセでの第二目標でもありました。最終日の66%offで購入。

宇宙版 Civ なんて言われていますが Civ やったこと無いんですよね。動画で見た感じだと戦闘が少しダルそうなイメージです。Sins は戦闘も内政もシームレスな RTS ですが、Endless Space は内政と戦闘は切り離されていてターン制になってます。Endless Space の方がじっくり遊べるのかなと思っています。

現在インストール中ですが、これも積みそうです。

– The Last Remnant


十数年ぶりにスクエニゲーを購入しましたが、もう二度と買わないかもしれませんね。少なくとも RPG は無いわ。

プレイ時間16分で強制終了させたゲームは生まれてこの方初めてです。文句を言い出せば立派な記事が一本書けそうですが、その為にはそれなりにプレイしないといけないし、またかったるいムービーを延々と十数分?何十分?と見せられるのも腹立たしいし、それなら Dragonborn 進めるわクソがって感じなので書きません。既にアンインストール済みです。

———-

ということで、大体$45くらいの出費になりました。厳選してもうちょい絞る予定でしたが、最終日にドカドカ買っちゃったのは良くなかったかなぁと少し反省。お目当ての Dragonborn と Endless Space が購入できたので満足は満足です。ラスレムなんて無かった。

こちらでは一切記事にしてませんが、現在はオープンβ中の MechWarrior Online がプレイの主軸になっています。今週末には Shadowrun: Retuens がリリースされるので、暫くは Dragonborn も停滞することとなるでしょう。