[WindowsPhone]Applications

Nokia Lumia 800にインストールしたアプリを書きだしておきます。

PCとの同期にはZuneを使います。Zuneで出来ることは音楽や動画などメディアの管理だけではありません。マーケットプレースではビデオやWP用のアプリケーションの購入やインストールが可能です。ビデオに関しては支払いもMicrosoft Point(MSP)で行えるので、Xbox LiveのZuneビデオとも同期されているのだと思います。XboxがHuluに対応してからZuneビデオは全然使ってないので確認はしてないのですが…。どちらかと言うと、早くWP端末でHuluが見られるようになってほしいですね。

Android端末であれば、PCとのメディアの同期には各端末メーカーのアプリを使用することが多かったと思います。Acerなんてそんなソフト自体ありませんが。アプリの購入やインストールはブラウザからAndroid Marketにアクセスして行なってました。この機能自体も後から追加されたもので、昔は端末からしかAndroid Marketにアクセス出来ませんでした。

端末の管理がすべて一つのアプリで行えるというのは、おそらくiPhoneユーザにとっては普通の事なのかもしれませんが、元(現?)Androiderな私からするととても画期的な事に感じられます。しかも、どのメーカーの端末でも利用するアプリはZuneだけで良いんです。

では、上から順に書き出します。

・ソラダスお天気予報
天気予報アプリ。

・ニコアプリ(仮)
ニコニコ動画再生アプリです。ニコレポが見られると便利なんですが。

・乗換案内
ジョルダンの乗換案内。

・Flux(Free版)
Google Readerアプリ。

・gMaps
Google Mapが利用できるアプリ。ルート検索も出来ますが、乗換案内はGoogleのページに飛ばされます。道に迷った時や旅先で徒歩移動の時は使えそう。乗換案内はジョルダンの方を使えばいいし。

・GNewsJapan
Googleニュースが見れます。時々中文やハングルの記事が混ざってますが。

・Nel
2chブラウザ。まだ使ってません。基本的にあまり2chは見ないんですが、いざという時ブラウザだとイライラするので一応。

・rowi[lite]
Twitterアプリを探すのに本当に苦労しました。なかなか良いのが無いので#wp7jpのハッシュタグで聞いてオススメ頂いたのでインストール。今のところメインで使ってます。スクロールで若干もたつくのと、設定項目が少ないのが難ですね。Twitterはまとめ読みすることが多いので、一度にロードするpost数も設定可能にして欲しいです。

・Toggle
ホームにデータ通信やWi-FiやBluetooth、機内モードなどを切り替えるタイルを置くアプリ。どれを置くかは選択できるので必要なものだけ置けるのが良いです。タイルのデザインも標準のものとマッチしてるのもGood。

とりあえず以上です。

明日から外で使うつもりですが、Xperia Mini Proにb-mobileのSIMを入れてテザリングて対応しようかと思ってます。滅多にかかってこない電話はMini Proで受ければ良いかなと。あ、Skypeアプリって無いんですよね。MSがSkype買収したので、そのうち出てくる事を期待しましょうか。

[WindowsPhone]Nokia Lumia800

Nokia Lumia 800Windows Phone 7.5搭載のNokia Lumia 800を購入しました。購入先は1shopmobile.com。送料込みで$624(本体$599+送料$25)でした。50,000yenを切る価格で購入できたのは嬉しいですね。

今年の夏に店頭で国内初のWindows PhoneであるIS12Tを触って以来、近いうちにWindows Phoneを手に入れようと考えていました。Windows Mobile 6からの大幅な進化に本当に驚かされたものです。正直、実際に触るまでは「MSのモバイルとかwww」と馬鹿にしていたものです。残念ながら国内では未だにauからIS12Tしか発売されておりませんので、やはり必然的に海外から個人輸入という手段を取らざるを得ませんでした。

HTCやSamsungなどから複数の端末が発売されていますが、今回はこのNokia Lumia800一択でした。何だかんだでNokia端末を購入したのは初めてですが、他のメーカーには無いNokiaらしいデザインが目を引きます。廉価版のLumia710とも迷いましたが、現時点ではアジアで流通していないことと、値段相応のスペックと言うことで見送りました。

色はシアンです。本当はマゼンタが欲しかったのですが、まだ流通していないようです。

Japanese
WP7.5、通称Mangoから標準で日本語入力に対応しました。しかし、端末UIの言語設定は各メーカー(キャリア?)で制限できるらしく、すべてのMango機で必ずしも日本語が選べるわけではないようです。UK版のLumia 800ではUIに日本語が選択出来ることが確認されていましたが、私が入手したのは(多分)HK版。しかし、初回セットアップで普通に日本語が選択できました。Nokia GJ。

気になる通信関連ですが、Lumia 800はmicroSIMなのでまだSIMを挿入できていません。カットしようと思っていますが、Android機もまだ使いたいのでアダプタが欲しいですね。最近はアダプタ付きのSIMカッターなんてモノも売ってますので、近いうちに買いに行きたいと思います。それまではWi-Fi運用ということになります。

まだまだ全然触れていませんが、本当にUIのヌルヌル具合は素晴らしいですね。現在所有している端末で最高にヌルヌルなのはXperia Mini Proですが、それを凌駕します。幾つかアプリも落としてみましたが、Androidと違って全てのアプリでMetro UIが採用されていますので、見た目の統一感が気持ちいいです。Androidのごちゃごちゃした感じも嫌いでは無いんですけどね。

Googleのサービスとの連携など、解決しなければならない問題は多いです。当面は情報収集とアプリの試用に明け暮れることになるでしょう。

[Mobile]Format…

Touch Diamondですが、フォーマットしましたw

後で、入れるソフトウエア列挙しようかな・・・。

———————————————————————-

※追記

導入予定のアプリをリストアップします。
導入済みアプリのリストアップになります。
いわゆる、個人的メモ帳。

☆参考サイト
Touch Diamond S21HT の使用メモ
http://www20.atwiki.jp/s21ht/pages/1.html
音色。
http://bbe.seesaa.net/

.NET Compact Framework 3.5 再頒布可能パッケージ
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=e3821449-3c6b-42f1-9fd9-0041345b3385
まぁ、これがないと話にならないですし?

Diamond TF3D Config
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=405749
もっさりなTouch FLO 3Dの操作性改善。特に、スライド操作が見違えるように・・・。
DLには要XDAのメンバー登録(無料)ですが、探せばコロッと落ちてます。

File Explorer Extension
http://www.geocities.jp/hou_ming_2/
標準のファイルエクスプローラーの使い勝手が悪すぎるので。

Magic Button
http://www.trancreative.com/mb.aspx
WMの仕様で、右上の×ボタンを押してもアプリケーションが終了しません。
なので、調子に乗って色々使ってるとすぐにメモリ不足に陥ります。
Magic Buttonは×ボタンを押した際に、確実にアプリケーションを終了させてくれる便利ツール。

Battery Monitor
http://d.hatena.ne.jp/KOTETU/00000111/p1
バッテリー残量を数字で表示。

Iris Browser
http://iris-browser.en.softonic.com/pocketpc
なかなか使いやすいブラウザ。ズーム機能が秀逸だと思います。
ただ、頻繁にメモリ不足になるので、今後の様子次第で他のに差し替えるかも。
現在、開発元の公式サイトからは落とせない模様?

追記(10/20)
WkTASK
http://soft.photoracer.net/docs/wktask.html
様々な機能を追加してWMの使い勝手を向上させる総合ツール。
タスク管理、ネットワーク接続/切断管理、端末の再起動、バッテリー残量表示等。

これで、Magic ButtonやBattery Monitorなどの機能を一まとめにした感じ。
色々追加されてしまうので、機能を一つずつ追加したいという人は、
Magic Button等を個別に入れた方が良いかも知れません。

q2chwm
http://ultrapop.jp/?q2chwm
2chブラウザ。
WM対応の2chブラウザは2++も試しましたが、
ちょっと機能が少なすぎて使いにくかったです。

あとはTwitterアプリ入れてみるかな・・・?

…随時、追記していきます。

[Mobile]Battery Problem

5連休を使って、旅に出ていました。

そこで、Touch Diamond大活躍だったのですが、やはりバッテリーの問題が付きまとうことになりました。

主な用途としては、GoogleMapを使った位置検索やインターネットでの情報収集。そして、デジカメとしても運用してました。ケータイについているカメラより綺麗に撮れることが判明したので。ま、AF音、シャッター音がデカイのはご愛嬌と言うことで(苦笑

当たり前ですが、どうしてもネットワークに接続するときに、激しくバッテリーを消費してしまいます。バッテリーのキャパは仕方がないので、予備のバッテリーを携帯するのが賢いんですかねぇ。充電セットを持ち歩いていても、いつでもどこでも充電できるわけではありませんし。

[Mobile]Touch Diamond

えー、結局E-MobileのS21HT・・・いわゆるTouch Diamondにしました。

iPhoneと最後まで迷ったんですが、電話しない、音楽はWalkman、iPhoneアプリも遊ばなそうと言うことで、半ば消去法での決断となりました。

で、ここ数日は色々とカスタマイズ・・・の為の情報収集。

PCとスマートフォンを同期させるActivSyncは最初から入っていたので、PC側にスターターディスクからインストールするだけ。

次に、My Mobileをダウンロード&インストール。これは、デスクトップ上からリモートでスマートフォンを弄れるようになるアプリです。あの小さな画面とレスポンスのよろしくないタッチパネルで操作するとストレスが溜まりますからねぇ。

最初に導入したのはDiamond TF3D Config。これで、Touch Diamondのタッチパネルのレスポンスが良くなります。それはもう、見違えるほどに。思わず意味もなくスライドさせてしまいます。Touch Diamondのタッチパネルは感圧式なので、スライドする際には均等な力でスススススーと動かす必要があります。これが、慣れるまで上手く扱えない原因となっている模様・・・。

次に入れたのはWebブラウザ。デフォルトではIEとOperaが入ってますが、どちらも使い勝手がイマイチ。そこで、NetFrontを導入しました。ただ、試用版なんですよね。。。まぁ、使い勝手は悪くないので、しばらくこれで様子見。

とりあえず現状はこんなところ。これからどうしましょうかねー。

そうそう、デフォルトではスリープモード時もデータ通信を継続するように設定されているので、スリープモードの時は通信を切断するように設定しましょう。最初の数日間は、バッテリーの消耗が激しすぎて出先で使いものになりませんでした(汗