[FFXIV] Hydra, Ifrit(Hard)

レリッククエスト進行中。まぁ、園芸師しながらパーティー募集を探して、該当する募集があれば参加するだけですが。

ハイドラはドルムキマイラと同じクエストバトル。CF での申請は出来ないためメンバーを募集する必要があります。頻繁に募集がかかっているので(枠さえ空いていれば)参加するのは難しくないかと思います。

このボスは予告なしの前方範囲攻撃のダメージが範囲内のキャラクターの人数で頭割りになるそうで、タンク二人は常に前に立ち続ける必要があります。DPS も結構忙しいみたいですね。細かいところまで確認する余裕はありませんでしたが、ワイバーンが乱入してくるのと、ダメージエリアを避けるのが大変そう。

さぁ、ハイドラ討伐が終了すると、ついに真蛮神三体との対決が待っています。巷では極蛮神とか言ってますが気にしない。

真蛮神はあまり募集が掛かっていないので見つけるのが大変ですが、昨晩はタイミングよく真イフリート討滅戦へ参加する事ができました。防具は左側がダークライトセット一式に右側がダークライトアクセ3点。武器はIL55で比較的余裕かなーと思っていたら全然そんなことありませんでした。

さすがに一応ざっと予習はしていきましたが、動画は数カ月前にたまたま一回だけ学者視点のやつを見ただけでした。知っているのと知らないのとでは大きな違いですが、知っているだけでもどうしようもないなぁというのも同時に感じました。

戦士の私がメイン、ナイトがサブタンクをやることに。メインは基本的に弱イフリートの時と同じで、本体を外側に向けて耐え忍ぶだけ。サブの方が大変で、ランダムターゲットの広範囲攻撃「エラプション」を的確にスタンで止めなければなりません。戦士のスタンスキルは20秒のクールダウンがありますが、ナイトは2.5秒しかありませんのでナイトの方がサブに適任というわけです。エラプションは避けられない事も無さそうですが、移動することでヒーラーの詠唱が中断してしまいメインタンクへの回復が遅れてしまいます。

一瞬でHPをごっそり削られてしまう時もあり、残り2000を切ったら原初の魂とヴェンジェンスの重ねがけでやり過ごし、回復が飛んでくるのを祈るばかりです。ホルムの用意もしていましたが、範囲攻撃を避けなければならないので使うタイミングがありませんでした。硬直明けにどっかーんとされると詰みます。

2.1のホルムは面白いスキルになり何度か死地から脱した事があるものの、性能が中途半端すぎて使いどころがあまり無いんですよね。不死スキルとしては効果時間が短すぎ移動不可のため、頻繁に飛んでくる範囲攻撃に対応できなくなるので微妙。引き寄せスキルとしては射程距離が微妙。敵の拘束効果はボス系には殆どレジストされてしまうため微妙。微妙、微妙、微妙。不死効果はヴェンジェンスに入れて、ホルムは射程を伸ばしてリキャストを早くし拘束引き寄せ特化にする、なんてのはどうだろう。

ナイトの無敵スキル「インビンシブル」は文字通り全くダメージを受けませんが、現状のホルムは「HPが1を下回らない」というだけでダメージは普通に受けるわ(被ダメカット効果すらない)移動は出来ないわでねぇ…。

ま、何はともあれ真イフリートは無事に討伐出来ました。次は真ガルーダですが、真イフからゲット出来る武器が欲しいので暫く周回することになると思います。大体分かったので CF で行っても大丈夫かなと思いますけど、戦士二人になった場合はどうするんだろうか…。交互にスタンを回すしかないですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。